読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何もできずにぶっ倒れる日

2013年11月17日

昨日は、なにひとつ口にしていない。

いや、実際は、処方された薬と、それを服用するお水は口にした。私は定期的に、月に何日かの頻度で「何もできずにぶっ倒れる日」というのがあり、昨日がその日だった。

「何もできずにぶっ倒れる日」は、何も食べれないし、お風呂も入れない(ただの不摂生自慢です)。

ただ、私は、「何もできずにぶっ倒れる日」があるという事実を、これまでひた隠しにして生きてきた。「ちょっと体調不良で……」などとごまかして生きてきた。

隠し続けたことに、大した理由はない。ちょっと恥ずかしかっただけサ。

けれども、そろそろ自分がぶっ倒れている事実と向き合ってもいい時期なんじゃないじゃないかと、今日、起き出して思った。

それでブログに書いている訳だ。起きだしたはいいが、風呂に入るエネルギーはない。

ブログ書く時間があったら風呂に入れ、と自分に言い聞かせている……。