読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱だけどパーソナルトレーナー見学して失言してきた

整体師さんいわくソイプロテインのほうがオススメらしい

昨日のジョギングもどきで腰痛再燃したので整体へ。

 

「全然走れないんですけど三カ月後に5k走れますかねー?」

と問う私に

「5K?君の骨格はマラソンに向かないね。やめたほうがいい」

と私の6か月の節目予定をバッサリ否定する整体師さん。

 

「えっ無理ですか?ちゃんとカーブス行って鍛えてるんですけど」

「カーブス?お金と時間の無駄。家でスクワットの方が絶対いい。プロテインも飲むといい。」

「あっ、プロテインならホエイのんでます!」

「ホエイ・プロテイン?君にはソイ・プロテインのほうが断然いい。」

 

と最近着手していること総じてダメ出しを頂きましたが

「カラダは柔らかいじゃない。何らかのスポーツはやったほうがいいね」

「けどマラソンは……。」

「うん、けどマラソンは向いてないね!」

 

とカラダの柔らかさだけにはポテンシャルを見出していただけたようでした。

 

パーソナルトレーニングで失言した

ええ~たかが5Kでも無理なのぉ?と考えながら歩いていると

「パーソナルトレーニング」の看板を発見、即見学させて

もらいました。

かねてよりフリーウェイトやランニングを見てもらえる

パーソナルトレーナーさんお願いできたらなぁと

考えていたからです。

 

お話によると、入会金は一万円、セッションごとに約七千円、

ほとんどの人は週に二回来ていて、完全個室、

完全マンツーマン(一人でワークアウトするスペースなし)

とのことでついつい

「としたら月約6万すか?高いっすね……みんなセレブですね……」

とお忙しい中ご案内してくださるお兄さんに失言してしまいました。

 

しかしこの失言を放ってしまってからよくよく考えたら、

ライザップと似たような条件で月六万ならものすごくお得だな、と気づき

「すみません、ものすごく安いですね。お得ですね!」

と付け加えました。

 

反省しています。

 

どっちにせよ私には払えませんが……。

 

さらにどっちにせよ毎回毎回トレーナーさんと一緒

にワークアウトするという形態は私には向いてませんな……。

私は自主練が好きなんじゃよ。

 

私の求めるイメージではパーソナルトレーナーさんと月一回くらいで会って

進捗確認してもらったりフォームの間違いを正してもらったりして

月の残りは一人で黙々と筋トレしたり走ったりしたい、のですが。

そういうの、ないのかねぇ~?